高血圧に青汁が効くって本当?食事と合わせて効果UP!

高血圧に青汁が効くって本当?食事と合わせて効果UP!

高血圧に青汁が効くって本当?食事と合わせて効果UP!

 

 

現代人の野菜不足を補ってくれる青汁は、今や健康食品の定番です。この青汁が高血圧対策にも活用できるのをご存じですか?青汁の原料の緑黄色野菜にはカリウムがたくさん含まれています。カリウムは体内から塩分を排出する手助けをしてくれる成分で、塩分の摂り過ぎによる血圧の上昇を防いでくれます。高血圧や生活習慣病が気になる人は、毎日の習慣にぜひ青汁を取り入れたいですね。青汁について役立つ情報を簡単にまとめてみました。

 

 

●何が違うの?青汁の種類
●たくさんあります、青汁のメリット
●まずいなんて昔の話。おいしい青汁あれこれ
●知っておきたい、青汁と相性のいい食品と注意点

 

 

青汁の効果や特性を知って高血圧対策に活用しましょう。

 

 

 

●何が違うの?青汁の種類
青汁は栄養価の高い、主に緑黄色野菜をすり潰して作られています。使われている野菜の種類はいろいろありますが、キャベツの一種のケール、大麦の若い葉の部分である大麦若葉、セリ科の明日葉(アシタバ)が代表的な原料です。どれも栄養豊富な野菜で、血圧の上昇を抑える成分カリウムを含んでいます。青汁は薬ではないので即効性はありませんが、毎日飲むことで健康的な血圧が期待できます。

 

 

高血圧に青汁が効くって本当?食事と合わせて効果UP!

 

 

 

●たくさんあります、青汁のメリット
それぞれの野菜の特長はどのようなものでしょうか。ケールは睡眠不足の対策に役立つ成分メラトニンを多く含んでいます。ビタミンE、ビタミンCも豊富なので、美肌も期待できます。大麦若葉は、強い抗酸化作用を持つSOD酵素が豊富。加齢による肌の衰えなどが気になる方にはおすすめです。明日葉に含まれるカルコンという成分は体の中の老廃物を排出し、血流を良くしてくれます。このように青汁は原料の野菜によって少しずつ特長が異なります。

 

 

高血圧に青汁が効くって本当?食事と合わせて効果UP!

 

 

 

●まずいなんて昔の話。おいしい青汁あれこれ
青汁といえば苦いと思われる方も多いのではないでしょうか。こういう認識が広まっているのは、青汁が発売当初は主にケールを原料に使用していたからです。ケールは栄養価の高い野菜ですが、味が苦いという難点があります。けれども最近は苦味のない大麦若葉や明日葉で作られる青汁も多く、抹茶や果汁を加えるなど飲みやすく工夫されたものもたくさんあります。健康に良くても、続けられなければ意味がありません。毎日の習慣にできるよう、飲みやすい青汁を選ぶことをおすすめします。

 

 

高血圧に青汁が効くって本当?食事と合わせて効果UP!

 

 

 

●知っておきたい、青汁と相性のいい食品と注意点
一緒に摂ることで青汁の効果を更に高める食品はあるのでしょうか。まず、相性のいい食品の筆頭は牛乳です。青汁に混ぜることで青汁の青臭さが軽減され、抹茶ミルクのような味で飲みやすくなります。牛乳と組み合わせることでカルシウムの吸収率が高くなり、青汁と牛乳に含まれる豊富なカルシウムを効率良く体に取り入れることもできます。また、ヨーグルトを混ぜると乳酸菌も合わせて摂取できて免疫力の向上も期待できます。逆に混ぜないほうがいいのはニンジンです。ニンジンに含まれている酵素が青汁のビタミンCを壊してしまうおそれがあります。混ぜて飲む場合はニンジンを加熱しておきましょう。この他、腎臓に疾患のある方、血栓症などでワーファリンという薬を服用している方は、青汁の成分が体に悪影響を及ぼす場合があるので注意が必要です。

 

 

高血圧に青汁が効くって本当?食事と合わせて効果UP!

 

 

 

毎日の食事での野菜不足を手軽に補ってくれる青汁は、健康生活の力強い味方。生タイプの青汁なら、サプリメントと違い添加物がほとんど入っていない点も安心です。高血圧の対策をしながら便秘解消、美肌などプラスアルファのサポートも欲しいという方には特におすすめします。各メーカーから様々な商品がでているので、じっくり選んで自分に合った青汁を見つけたいですね。

 

 

 

●おすすめの青汁

 

以下の青汁は、私も毎日飲んでいますが美味しくておすすめですよ。

 

送料無料お試し\500ユーグレナの緑汁
ユーグレナの緑汁