【正直どう?】高血圧に良い飲み物としてお茶や漢方は効果があるの?

【正直どう?】高血圧に良い飲み物としてお茶や漢方は効果があるの?

高血圧に良い飲み物としてお茶や漢方は効果があるの?

 

 

日常の飲み物としてお茶を飲むことも高血圧対策としては良いことがわかっています。なぜ、お茶が高血圧にとってよいのか、また、薬草茶のような漢方の生薬として効果のあるお茶にはどのようなお茶があるのを知っておくことは重要です。
今回は、

 

○高血圧に良いお茶の効能とは
○生薬をもとにしたお茶にはどのようなものがあるか
○「神の草 ヒュウガトウキ」(アイシー製薬株式会社)

 

これらについてお伝えします。

 

高血圧対策として悩ましい食品・食材選び。調理方法を毎日考えるのは大変ですが、水がわりに毎日飲むお茶によって血圧を下げることができればこれほど楽なことはありません。
ぜひ、積極的に効果のあるお茶を生活習慣の中に取り入れて、楽しい日常生活を送ってください。

 

 

 

○高血圧に良いお茶の効能とは

 

最近、テレビのCMで頻繁に流されているのがお茶の広告です。お茶は古くから飲まれていた飲み物であり、その健康に対する効果はいろいろと立証されています。高血圧の予防・改善に効果のある代表的な成分は次の三つです。

 

1)カテキン
   緑茶・ほうじ茶に多く含まれているカテキンは強い抗酸化作用があり、毛細血管を強くして悪玉コレス
テロール・血糖値の増加を防ぎ血圧の上昇を抑える働きがあります。
 カテキンは茶葉を発酵させないお茶に多く含まれていますので、紅茶・ウーロン茶などのように発酵
させるお茶には含まれている量は少ないのです。

 

2)ポリフェノール
   ウーロン茶に多く含まれるポリフェノールは強い抗酸化作用があり、カテキンと同様に血圧の上昇を抑
える働きがあります。

 

3)フラボノイド
   紅茶に多く含まれるフラボノイドは血管の機能を固めて血流を良くして血圧を下げる働きがあります。

 

 

そのほかにも、そば茶・柿の葉茶に多く含まれるポリフェノールの一種であるルチンは血流と血管の弾力性を改善する働きがあり高血圧の予防に良い成分です。また、臨床試験で効果が認められた生薬から作られる漢方茶も多くの種類があります。

 

 

【正直どう?】高血圧に良い飲み物としてお茶や漢方は効果があるの?

 

 

 

○生薬をもとにしたお茶にはどのようなものがあるか
漢方茶に使われる生薬は我々の身近にある植物が薬としての効果を大昔からの知識の伝承として医学的に証明されたものです。この生薬はまさしく天然の薬物ともいわれていますが、この生薬をベースにしたお茶が高血圧の予防・改善に効果があることは知られています。

 

1) 杜仲茶
杜仲茶に含まれるゲニポシド酸は副交感神経に作用して、血流の弾力性を低下させ血圧を下げる働きがあります。同時に血栓を溶かす効果もあります。

 

2) ドグダミ茶
ドグダミはからだの中の余分な塩分(ナトリウム)を排泄する働きのあるカリウムを多く含んでいます。
余分な塩分を排泄することによって血圧を下げます。

 

3) ヒュウガトウキ茶
日本山人参の名前で呼ばれる薬草であるヒュウガトウキは九州南部でとれるせり科の植物であり、江戸時代より神の草であると呼ばれるほどの多くの病気に対する効果・効能が認められてきました。その結果として、現在では医薬品として生薬のリストに掲載されています。ヒュウガトウキには毛細血管を拡張して、血流を改善する作用があります。

 

 

【正直どう?】高血圧に良い飲み物としてお茶や漢方は効果があるの?

 

 

 

○「神の草 ヒュウガトウキ」(販売:アイシー製薬株式会社)

 

最近注目されている漢方茶はアイシー製薬株式会社から販売されている「神の草 ヒュウガトウキ」と呼ばれる商品です。この商品のパワーを紹介します。

 

【正直どう?】高血圧に良い飲み物としてお茶や漢方は効果があるの?

 

  <特徴>
 1)使いやすい二つのタイプの商品を用意している
  「神の草 ヒュウガトウキのお茶」のティーパックタイプ(5gx30パック入り)と「神の草 ヒュウガトウキのめぐみ」のサプリメントタイプ(180粒入り:1ケ月分)の二つの商品があります。
   今までは、ヒュウガトウキはお茶として飲まれていましたが、サプリメントタイプの商品が用意されて
いますので、お茶が苦手な人でも・旅先などでいつでもどこでもとることができます。

 

2)優れた効果・効能を発揮する
「神の草 ヒュウガトウキ」は葉と茎を使用しており、これらに多く含まれるYN-1という成分が様々な病気に対して効果があります。臨床試験の結果、高血圧の予防・改善以外にも動脈硬化の予防・肝機能障害の改善・抗がん作用・糖尿病の改善・アレルギー症状の改善が認められています。
 さらに、「神の草 ヒュウガトウキ」は原材料である原草を他社の商品より多く使用しており、お茶では3g、サプリメントでは現草の80%を使用しています。

 

3)優れた安全性をもつ
完全無農薬栽培を行っている農家と契約して無添加商品として作られていますので、安全性が担保されています。

 

4)価格が安い
他の商品と比較して原材料を多く使っていながら価格的には安いというメリットがあります。これも契約農家を利用しているからこそできる長所です。

 

5)味わえるお茶です
  従来の漢方茶というと苦い、飲みにくいという印象がありますが、ヒュウガトウキお茶タイプはグリーンルイボスとレモングラスを加えてお茶の味を引き立てることに成功しました。毎日、美味しいお茶を味わうことができます。

 

 

高血圧対策だけではなく、生活習慣病全般にも効果の期待できる「神の草 ヒュウガトウキ」を積極的に毎日の食生活に取り入れてはどうでしょうか。

 

 

 

高血圧・糖尿・痛風に【神の草 ヒュウガトウキのお茶】
ヒュウガトウキのお茶