高血圧対策におすすめ!アボカドを使った食事

高血圧対策におすすめ!アボカドを使った食事

高血圧対策におすすめ!アボカドを使った食事

 

 

アボカドはクセのない味と濃厚な食感で、和洋どちらの料理にも人気の果物。ギネスブックにも認定されているその栄養価の高さから、「食べる美容液」の異名を持つことでも知られています。美容に良いといわれるアボカドは、高血圧対策としても非常に優れた食材。ぜひ毎日の食事に取り入れたいですね。アボカドはどのように高血圧に有効なのか、効果的な食べ方はあるのでしょうか。

 

 

●こんなに優秀!高血圧に効くアボカド
●意外な部分も栄養豊富。アボカドの種
●組み合わせで更に効果大!相性のいい食材とは

 

 

美味しく食べられて高血圧の改善も期待できる果物、アボカドについてまとめました。

 

 

●こんなに優秀!高血圧に効くアボカド

 

アボカドは非常に脂質の多い果物。「森のバター」と呼ばれるゆえんですが、その脂質のほとんどはオレイン酸などの良質な脂肪酸でできています。オレイン酸は悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす働きをしてくれます。その結果血液がサラサラになって血圧の改善につながり、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などの予防にもなります。また、高血圧に有効な成分であるカリウムもアボカドには豊富に含まれています。カリウムは体内の過剰な塩分(ナトリウム)を腎臓が排出する手助けをするため、血圧を下げる効果があります。このようにアボカドは、高血圧予防に優れた食材なのです。アボカドを一日一個食べることで、悪玉コレステロール値が減少することが確認されています。

 

 

高血圧対策におすすめ!アボカドを使った食事

 

 

 

●意外な部分も栄養豊富。アボカドの種

 

アボカドは果肉だけでなく、種にも栄養分がたくさん含まれています。まず、脂肪の吸収を抑えて血中のコレステロールを減らす水溶性食物繊維が非常に豊富です。水溶性食物繊維は糖分の吸収を緩やかにするため、血糖値が急上昇するのを防ぐ役割も果たします。これらの結果として高血圧の悪化を防ぎ、成人病なども予防できます。種の部分は渋み、苦味があるので、食べる場合は表面の薄皮をむいてすり下ろします。これを薄茶色になるまで低温で炒ったものを食用にします。用法としては煎じて飲む他、そのままサラダやシチューなどに入れて食べます。また、炒ったものをコーヒーミルなどで挽いて粉末状にすれば更に料理に使いやすくなります。アボカドの種は普段捨ててしまうことが多いかもしれませんが、ちょっと一手間かけて、このように活用してみてはいかがでしょう。

 

 

高血圧対策におすすめ!アボカドを使った食事

 

 

 

●組み合わせで更に効果大!相性のいい食材とは

 

アボカドを食べる場合、その栄養分をさらに引き出すような効果的な調理法はあるのでしょうか。結果から言うと、アボカドを食べるなら生がおすすめです。アボカドに含まれている栄養分をそのまま食べることができます。加熱して食べても特に問題はありませんが、加熱するとやや苦味が出るかもしれません。といっても、ピザやグラタンに混ぜて食べるような食べ方なら気になりません。また、アボカドと一緒に食べることで効果が増す食材もあります。コレステロールを減らすため有効なのは、イチゴ、リンゴ、レモンなど。アボカドと同じくカリウムの豊富なトマトとも好相性です。アボカドは甘くないので毎日の食事のおかずと一緒に使うこともできます。この他に納豆など、コレステロール値や血糖値を下げる効果のある食材と一緒に食べるのもおすすめです。

 

 

高血圧対策におすすめ!アボカドを使った食事

 

 

 

様々な料理に使えるアボカドは、もうすっかり日本の食卓に定着した感がありますね。お菓子ではチップスなどをよく見ますが、高い脂肪分を利用して、ケーキの生クリームの代わりにすれば健康的なスイーツが出来上がります。健康と美容の優等生食材、といった感じのアボカドですが、注意したい点もあります。それは単純なことではありますが、食べ過ぎないこと。いくら良質な脂肪酸が多いとはいえ、脂肪分が高い果実は食べ過ぎると肥満のもとです。また、アボカドは醤油をかけるとおいしく食べられますが、高血圧に気をつけている人はかけ過ぎに注意して下さい。このような点に気をつけて、多彩なレシピのあるアボカドを、普段の食事に活用していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

高血圧はどのような食事が原因?